最終更新日:2019.10.9

葵わかな 売れないアイドル時代は黒歴史!?スカウト時の写真が可愛いすぎる!

NHKの朝ドラ『わろてんか』でヒロインを演じた、葵わかなさん。『アート引越センター』のCMではキュートな笑顔を見せてくれています。BSスポーツドキュメンタリー番組『キラボシ!』で、レギュラーでのナレーションに初挑戦。各方面で活躍している女優さんです。

葵わかなさん(公式ブログ)

『わろてんか』のヒロイン 葵わかなさん
出典:https://ameblo.jp/aoiwakana/

今や人気女優の葵わかなさんですが、中学時代、『乙女新党』というアイドルグループに所属していました。アニメの主題歌を歌い、CDを出しましたが、「人気アイドルグループ」という地位にまでは行けませんでした。この「売れないアイドル時代」が黒歴史だという声もありますが、本当に「黒歴史」だったんでしょうか。

葵わかなさんの芸能界デビューのきっかけは、原宿でのスカウトだそうです。そのスカウト時の写真が「可愛すぎる」と話題になりました。どんな可愛い写真なのか、確認してみましょう。

スポンサーリンク

売れないアイドル時代は黒歴史!?

葵わかなさんのアイドル時代

NHKの朝ドラ『わろてんか』のヒロインを演じ、すっかり国民的な女優となった葵わかなさんですが、中学校から高校時代の初め、『乙女新党』というアイドルグループに在籍していました。

結成当時のメンバーは、葵わかなさん、田尻あやめさん、荒川ちかさん、高橋優里花さん。日本テレビの番組『ようこそ!東池袋ヒマワリ荘』の出演者の中から選ばれた4人組です。

結成当時のキャッチフレーズは、「ポジティブな“2軍”中学生アイドル」。2軍とは「どこのクラスにもいそうで、それでいてちょっと気になる女の子」の意味だそうです。

葵わかなさんのキャッチコピーは『青い空! 青い海! 青いわかな! しっかりものの14歳! 葵わかな』。「デビュー発表会見」の動画を見ても一番しっかりしている印象です。

葵わかなさんが在籍していた2014年の7月まで、CDのオリコンランキングは、最高で23位。ランキングに入ることだけでも凄いことではありますが、人気アイドルグループとまでは言えない状態でした。『乙女新党』はその後、2016年に解散しています。

「売れないアイドル時代」だったかも知れませんが、真野恵里菜さんや橋本環奈さんなど、アイドル出身の女優が多い中、葵わかなさんのアイドル時代が「黒歴史」と言われるのは、なぜなのでしょうか?

スポンサーリンク

『乙女新党』は地下アイドル?

葵わかなさんの『乙女新党』時代が黒歴史と言われる原因の一つが、日刊大衆の『葵わかな「地下アイドルから『わろてんか』ヒロインへ」その仰天経歴』という記事でしょう。

この記事では、『主な活動は、小さなライブハウスでの公演、握手会やチェキ撮影会など。「デビュー時イベントでは“肩たたき会”なる催しもあり、葵も一生懸命ファンの肩を叩くなど、体を張っていました。まさに、地下アイドルど真ん中な活動を行っていましたね」』と、葵わかなさんが所属していた『乙女新党』を「地下アイドル」として扱っています

また、葵わかなさんのアイドル時代を「黒歴史」とは断言していませんが、『結果的に、彼女の早々の卒業はある意味、大正解。ズルズルと所属していたら、アイドルの過去が“黒歴史”化していたかもしれません』と、かなり否定的に書かれています。

テレビでも触れてはいけない話題?

また、テレビ番組などで葵わかなさんが『乙女新党』時代について話さないのも、「売れないアイドル時代」が触れてはいけない「黒歴史」なのではないかという憶測につながっています。

葵わかなさんが『櫻井・有吉THE夜会』に出演した時、葵わかなさんの小学生時代から今までを振り返るコーナーで、中学生時代の『乙女新党』に全く触れなかったということから、本人の希望、もしくは事務所の方針として、「アイドル時代」はなかったことにしたいという憶測が流れました。

しかし、葵わかなさんの公式サイトにも、『乙女新党』で活躍していた時のインタビューがそのまま残っていますし、『乙女新党』のCD、DVD販売のリンクも貼ってあります。「売れないアイドル時代」は、決して触れてはいけない黒歴史ではないと言えます。

スカウト時の写真が可愛いと話題に!

葵わかなさんの可愛すぎる写真

アイドルグループ『乙女新党』葵わかなさんが、芸能界入りしたのは小学校5年生の時。当時放送していた『クイズヘキサゴン』を見て、クイズ番組で回答する時に使う「ボタンを押したかった」というのが動機だそうです。

オーディションを受けるための写真を撮りに行った帰り、原宿で芸能事務所にスカウトされたということで、その時の写真がこれです。

この可愛さ。破壊力抜群です!芸能界にスカウトされるのも分かります。この写真がインスタに上げられると、「ピュア!純真!(*゚▽゚*)//」「これは参った」「めっちゃ可愛い~💗」「可愛すぎ😍」「ここまでの絶世の美女だとは」などの多くの絶賛コメントがついています。

公式ブログにも同じ写真が

また、この写真は、葵わかなさん「公式ブログ」の最初の記事に貼られています。2009年07月14日の「今日から」と題した投稿には、「今日からブログを始めます みんなに見てもらえたら嬉しいです。 自分のペースで書けたらと思います。 これからよろしくお願いします」という初々しい言葉が綴られています。

葵わかなさんの「公式ブログ」は、デビューから現在まで起こったこと、そしてその時の心境などが丁寧に綴られています。当然、中学時代の『乙女新党』結成から卒業までの様子も書かれていて、それがそのまま残っています。

「売れないアイドル時代」が黒歴史として消したい過去であるならば、なんらかの理由をつけてブログを新しくすることも可能ですが、そのままブログを続けているということからも、消したい黒歴史ではないことがわかります。

『乙女新党』卒業ライブ時のブログに書かれた言葉「今まで、わかりずらいって言われることが多かったけど、私はアイドルをやらせて頂けたことを誇りに思っていますよ。」。この日以外にも、本当に『乙女新党』が好きだったんだな、と感じられる言葉があふれています。

インスタに上げられた、スカウト時の写真に添えられた言葉「10年前の今日が始まり あっという間だったなぁ〜自分を燃やせる毎日でした。これからも!」。葵わかなさんの「自分を燃やせる毎日」は、『乙女新党』時代も含めた、全ての時間ということでしょう。

まとめ

  • 葵わかなさんは、中学時代『乙女新党』というアイドルグループに属していたが、大きな成功には至らなかった
  • この「売れないアイドル時代」が葵わかなさんの黒歴史と言われるのは、テレビなどで触れられないから。しかし、公式サイトには『乙女新党』時代のインタビューがそのまま残っており、触れてはいけない「黒歴史」という訳ではない
  • 葵わかなさんが芸能界入りしたのが小学5年生の時。そのきっかけとなった写真がインスタに上げられると「可愛すぎ」と大きな反響があった
  • 芸能界入のきっかけとなった写真は、葵わかなさんの公式ブログの最初の記事にも使われており、このブログには『乙女新党』結成から卒業までの思いが残っている。

スカウトされた一週間後に受けたオーディションで、いきなりCMに出演。女優として確実な成長を続け、NHK朝ドラのヒロインに抜擢される。そんな輝かしい経歴の葵わかなさんに対して、「売れないアイドル時代」の「黒歴史」があった、などと言われるのは、大きな成功を収めた葵わかなさんに対する「やっかみ」から来ているのかも知れません。

葵わかなさんには、そんな声を気にせずに、さらに大きな活躍をしてくれることを期待します。

以上「葵わかな 売れないアイドル時代は黒歴史!?スカウト時の写真が可愛いすぎる!」でした。

スポンサーリンク


関連記事

  1. 女性芸能人

    仲間由紀恵 双子出産は不妊治療の結果?妊娠中には流産の危険があった?

    女優の仲間由紀恵(なかまゆきえ)さんが、2018年6月に双子の男の子を…

  2. 女性芸能人

    有村架純、星野源とのインスタでエラ張り自虐!?加工なし!すっぴんに驚き!

    女優の有村架純(ありむらかすみ)さん。2013年にNHKの朝ドラ『あま…

  3. 女性芸能人

    篠原涼子 旦那との馴れ初めは略奪婚!?子供2人の小学校は青学なの?

    女優の篠原涼子(しのはら りょうこ)さん、40代になっても、この美…

  4. 女性芸能人

    土屋太鳳、インスタから山崎賢人を削除?壁ドン映画の英語教師役って誰?

    映画、ドラマに数多く出演し、CMでも人気の女優、土屋太鳳(つちやたお)…

  5. 女性芸能人

    ローラ 本当はハーフじゃない?インスタ写真 目や口元のほくろは書いてるの?

    ハーフタレントのローラさん、日本人離れしたルックスと自由奔放な発言で、…

  6. 女性芸能人

    高畑充希 歌手デビューしたのに歌が嫌い?歌声披露の動画でも戸惑いを告白

    女優の高畑充希さん、NHKの朝ドラ『とと姉ちゃん』のヒロインに選ばれ、…

  1. 女性芸能人

    吉岡里帆のエクステに賛否!大津プリンスホテルで「泣きそう」
  2. 男性芸能人

    片寄涼太 ケガで救急車インスタ事件って?お似合いの土屋太鳳を赤ちゃん扱いで熱愛の…
  3. 男性芸能人

    横浜流星 高校訪問で真剣勝負!行列の空手バット折りで爆笑!?トッキュージャーでも…
  4. 女性芸能人

    仲間由紀恵 双子出産は不妊治療の結果?妊娠中には流産の危険があった?
  5. ドラマ

    ドラマ『リカ』原作小説との違いをネタバレ解説!最終回まで大胆予想!!
PAGE TOP